お申し込みは コチラから
header_kappa.jpg
かっぱガイドツアー

かっぱガイドツアー

~ 田主丸歴史散歩の旅 ~

Let’s walk around Tanushimaru

IMG_1213.JPG

かっぱ伝説が息づく久留米市田主丸町には、1,000とも2,000とも言われるかっぱの像や絵が点在しています。オフィシャルかっぱマップをもとに、町の歴史や文化に精通したガイドと共に町の中心地を歩きながら、新たな魅力を発見するツアーです。

かっぱの像だけでなく、田主丸の名前の由来を探ったり、往年の名作「寅さん」のロケ地となった場所を見たりと、2時間ほどの町歩き。 

お茶・お菓子つき

お茶、菓子の休憩もあります

IMG_1274.JPG
IMG_1232.JPG

このツアーじゃないと入れない場所や地元の方とのおしゃべりなど、かっぱに興味のある方のみならず、歴史好きな方々、散策好きな方にも楽しんで頂けるツアーに仕上がっています。

back_wa01_036.jpg
かっぱガイド

田主丸町の歴史

おすすめのポイント

ツアーでは田主丸の中心街「田主丸中央商店街」とその周辺を歩きます。
まさにその通りこそ、町が江戸時代の初め慶長20年(1615)に創立された当時の町筋。
天保7年(1836)の絵図面を基に、昔の人になった気分で町を歩きます。

かっぱガイド
旧福岡銀行の建物
かっぱガイド
back_wa01_036.jpg
かっぱガイド

映画撮影

おすすめポイント

寅さんで有名な映画『男はつらいよ』シリーズに、短いながら田主丸も登場します。
寅さんとマドンナが立った場所を訪れ、町の人に当時のエピソードや写真を披露してもらいながら、田主丸の昭和レトロを振り返ります。

back_wa01_036.jpg
九千坊本山田主丸河童族
折り紙河童
かっぱガイド
かっぱガイド

田主丸の河童

かっぱガイドおすすめポイント

河童駅の他にも、田主丸には沢山な河童がおられます。
石像河童に鉄河童、水墨河童から折り紙河童。
さらには『九千坊本山田主丸河童族』なる人間河童まで!さまざまな河童との出会い、河童のトリビアを楽しみます。

河童族提灯
 
IMG_1182.JPG
お申し込み
​お申し込みはアソビューのWEBサイトから!
​(
※予約・申込から決済まで、まとめて行えます
料金
2,500円
スケジュール
現在予約を受け付けておりません
集合場所
駅カフェKAPATERIA(カパテリア)
  • カパテリア
  • カパテリア

〒839-1233

福岡県久留米市田主丸町田主丸 1015-2

JR田主丸駅構内

お問い合わせ
くるめDMO 矢動丸(080-7116-9064、火曜定休)